株式公開を検討しているお客様へ、上場会社のデューデリジェンス、内部監査、コンサルティングを行なっている経験豊富な公認会計士が全面バックアップいたします。

IPOには、株式公開スケジュール立案、資本政策立案、経営計画、予実管理、諸規定の整備など様々な準備が必要です。特にIPOが初めての場合は、それらの準備をするための知識や労力などは測り知れないものがあります。

計画や書類などの整備・作成だけではなく、上場準備室の実力をつけるための指導まで、徹底してサポートさせて頂きます。