不正会計、パワハラ、個人情報の漏洩、データ偽装など、企業における不正・不祥事を、不正調査士が調査いたします。

不正が起こった経緯、各担当者の不正に対しての認識、被害者の特定などを行い、総合的に分析するとともに、各ステークホルダーへの対応アドバイス、再発防止策の策定支援も行っております。

企業として誠実な対応を行い、企業価値をできるだけ損なうことなく、企業としてあるべきの姿へ近づけるためのアドバイスをさせて頂きます。秘密は厳守いたしますので、まずは開示できる範囲の情報でご相談ください。