投資やM&Aを行う対象となる企業・事業・不動産・金融商品などに財務デューデリジェンスは非常に有効です。企業または事業に対する実態調査・収益性・将来性・問題点を把握し、正確な判断をするための情報を提供いたします。

また、投資・買収先の実態調査をするだけではなく、実際に多数の案件を請け負い、複数会社経営を行なっている経験豊富な公認会計士・税理士が事業シナジーの検討や、投資後の戦略までサポート可能です。また、投資やM&Aに関する税務リスクも鑑み、最適な投資・M&Aのスキームをご提案いたします。